最近の若い子は

おじさん的な言い方で言うと、ズボンの腰が短い


ローライズと言うのか?

ケツが見えそうなズボンはいてる


男の子だけでなく、女の子でさえケツ見えそうな格好してる

見えそうどころか、座ると割れ目がこんにちはしてるじゃないすか!?




おじさん目のやりどころに困るんだけど

何?それは見ていいの?



見ても良いのならお茶でも飲みながら座ってじっくり見せて頂きたいところなんだけど



最近はそんなのが流行りとかじゃなくて、主流らしい


知り合いの若い子に「皆そんなズボン(そもそもズボンという言い方が古いかも)はいてるね」

と言ったら

「え?こういうのじゃないパンツなんて売ってなくないですか?」



おいおい、どんなオシャレな店に行けばそんな「腰が短いパンツ専門店」みたいな状況になるんだよ


近所のジーンズショップでも普通のジーパン売っとるわ







思えば我ら世代の若い頃は膝が破れたジーパンが流行りだした頃だ


あの頃はあれがメチャクチャカッコよかったんだよね



そんな膝が破れたジーパンを見て当時の大人たちは

「みすぼらしい格好」と言っていた


今の若い子のファッションにはついてけないくらいに思っただろう






そんな当時の大人たちの若い頃はラッパズボンなるものが流行っていたらしい

ラッパズボンが流行った時代の大人たちは当時の若者のファッションをどんな目で見ていたのだろうか




時代とともにファッションも変わるわけだが


今の若い子達が30代40代になったとき

一体どんなズボンを見て「今の若い子は」というセリフを吐くのだろうか


興味が絶えない









おしまい。

ランキングにダメージを与えるボタン
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 独身サラリーマンへ