検反が最近の俺の仕事である


いきなりサーセン



地元にある繊維工場が我が職場


織り上がった布地の検品作業

それが検反であり、その作業をメインで任されているのが俺だったりする



織り上がった布生地を検反台に掛け、生地との睨み合い



ずっと立ちっぱなし

歩くことも有るが、突っ立ってる時間の方が圧倒的に長い



先月末あたりだったか

右足の裏が突っ張るような感覚を感じ始めた


最初は単なる足の疲れくらいに思ってて、今度の休みは全身マッサージ的なところにでも行ってみようかくらいに軽く考えていたが

ググッてみたら足底筋膜炎という炎症の疑い


長時間立ち仕事する人も発症しやすいとの事なんで、まさに俺はそのパターンなのでしょう。




整形外科へ行ってみたらまさにそれでした


極力足の裏を伸ばさないようにと医者に言われた



なので右足を庇うようにしていたのだが、あまり左足にばかり負担かけすぎてもアカンよな~

と多少は気をつけていたんだけど…


思ってる以上に無意識のうちに右足を庇いすぎていたのか、今度は左膝が痛い



伸ばした後に曲げるとコリッてなる
酷いと激痛が走る


もう一度整形外科で相談してみたところ外骨腫との診断


サラッとご説明させて頂くと、膝の関節に小さな突起のような骨が出来ているらしい


そこに疲労やら炎症やら何かしら異常をきたした筋肉が引っかかって激痛が走るらしい



何年か前にも似たような痛みを感じた事もあるが、知らん間に治っていたことがある

つまり、この外骨腫はずっと前から有ったけど、今までは特に支障は無かったのだ


しかし、右足を庇うあまり左足に負担をかけすぎたせいで筋肉になんらかの異常をきたし、今回のような痛みが発生したようだ




小さなものなので生活に支障がなければこのままで良いのだが、 どうしても痛いようなら手術で切除するのがいいそうな




そんなこんなで右足の裏、左膝と大ダメージをくらっている昨今で御座いますが

昨日の夕方から右足の裏の痛みが尋常ではなくなってきた



と、いう言い方は多少オーバーだが

正直立ってるのが辛いし、右も左も負傷してこれ以上無理を続けるのも良くない





今日は社長に訳を話して仕事は休ませて頂いた。




今日と明日のこの休日を使ってしっかり両足をリフレッシュさせたいところ


 


おしまい。

ランキングにダメージを与えるボタン
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 独身サラリーマンへ